スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
セラピストになったこと(2)

和歌山県御坊市湯川町富安の喫茶向日葵の中でアロマテラピーを発信中の、yomogiです♪


前回からのつづき…
とにかく私は疲れていました。子育てと主婦業に…ヽ(;▽;)ノ


人生はじめてのエステでした。

エステといっても、私がしてもらったのはセラピストさんの手を多く用いて、デコルテからお顔までをトリートメントする『フェイシャルエステ』です♬

超緊張して、サロンに行きました。
子供はたしか、旦那に預けて行ったような…

基本的に昔から肌が弱い私。

お肌は自黒気味で、焼けたら即黒くなるタイプ。←(黒いと肌が強いと思われがちな幼少期をすごし、周りからも、黒いから健康やわこの子は~的な事を言われ続けていた)
肌質は、混合肌。
子供抱っこしたりするから、肩こりも有り。

当時のセラピストさん、美人なMちゃんのカウンセリングでそんな話を聞いてもらいつつ。

施術開始!

あー、なんかしらんけど眠くなる…
そして終始イビキかきかけては、ハッとする。の繰り返しで
60分間はあっとゆうまでした。

感想は、『!!気持ちよい!!』

これにつきますね。

お肌は? 『ぷりっっと元気に!』

なんかわからんけど、元気な顔色になった!そんでテカテカ☆(ローションやクリームが浸透してるから?)
そんな風に、当時は記憶してます。


今思えば、色々笑けてきますが。
これが私のエステ初体験♡および、セラピストになりたいと確信した日

なのでした♪


つづく…
スポンサーサイト
[2015/01/30 18:45] aroma | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<セラピストになったこと(3) | ホーム | 今月の香り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yomogidaisuki.blog.fc2.com/tb.php/41-1a3adb29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。